『チャリT企画』


こちらは主宰の楢原さん。
とっても素敵で、いつまでも歳を取らない、不思議で元気のある方です笑

昔々、その昔、6年くらい前ですかね、この方の不謹慎な台本に惹かれて、少しだけですが演出助手としてお手伝いをさせていただいておりました。

その後、アメリカに行ったり、大阪に行ったりで全然関わる機会はなくなってしまったんですけど、
観劇に行くとその後の必ず飲み会に誘って頂ける、本当に優しい方々です。

ふざけた社会派


キャッチコピーから凄いんですけど、まあ、見ればわかります笑
ふざけてるんすよ!笑
とっても!笑

過去には、「死刑っ♪ 死刑っ♪」と歌いながら踊ったり
モリカケ問題を蕎麦屋の話にしちゃったりw

その清々しいことなんのって‥‥。
まあまあ、一定数いる不謹慎厨置いといて、会場は大ウケです

『パパは死刑囚』


今回、このタイトルで、舞台は結婚式の会場ですからね!!笑
ど不謹慎でしょ笑

真っ白なウエディングドレス着てる所で死刑の場面同時にやったり。
ぐちゃぐちゃ。

スピード感と、随所に入るアドリブギャグで、時間が経つのは忘れてしまいます。

個人的なおすすめは、深く考えずに見ること
だめかも知れませんが、あれを一種のエンタメとして見て、何かの節のちらっと思い出して考えてみる。

それがいい見方なのかなーと思っています。

20周年おめでとうございます。


そんなチャリT企画は、今年で旗揚げ20周年だそうで。
すげぇや。

んで、座高円寺1を満席にしちゃうもんな。

長く愛される秘訣ってのは、ぶれないこと、面白いこと、主宰の人柄、と思いました。 

よし。コンキチも頑張る。